ソープの高級サービスと世界の風俗の違い

高級ソープランド

日本でソープランドが街ひとつ分も立ち並ぶように人気がでたのは、そのマットプレイやお店の豪華さ、厳選されたサービスが斬新だったからでしょう。

性風俗の起源は売春なのですが、お金を払っているとはいえソープの嬢程濃厚にサービスしてくれる所はありません。
世界でも日本ぐらいです。
世界の王様クラスだったら女性を侍らせてそういったプレイもできたかもしれませんけどね。

海外の性風俗だと、射精は一回だけだったり、女性はマグロ状態だったり、日本人だとぼったくられたりとか危険が一杯です。
性病対策もあまり取られていないので、もし海外で風俗を求めるなら注意が必要です。

基本的に女性を買うという感覚なので、日本のソープのように警察に届け出を出して営業するという考えなんかありません。

高い技術とテクニック、豪華な内装、ホテル並みの接客でお客様を迎える店員。
こんなものが最初に出来た時の人々ってかなり驚いたんじゃないでしょうか。
衝撃が大きい分定着も早かったような気がします。

世界と比べると日本ってやっぱりどこか違った方向へ向かいがちですよね。
自分たちが楽しむためには他のものを色々取り入れますし、それをまた進化させます。
こういった日本人の風土が世界に誇る技術の源になっているような気がします。

風俗業界も、一度世界に目を向けて、日本でやっているような形態で海外でお店ができれば、楽しめる外国人の方もいるんじゃないでしょうか。

まぁ人権問題とか色々からんで実現するのはかなり難しいかもしれませんけどね。
でも市場は海外のほうが絶対的に大きいので、夢を見るのはいいのかもしれません。

女性に縁が無く福原のソープランドで童貞をすてた友人

ソープランドで童貞をすてた友人がいるんですが、会うたびになんかかっこよくなってきていて、以前は全くモテなかったんですが、今では複数の女性から告白されるようになったそうです。
たまにしか会いませんが、昔聞いてみた事があるんです。

「なんでそんなにモテるようになったの?」

すると彼は「ソープでやりまくったからかなぁ」と言いました。

聞いた時は全くわけがわかりませんでした。
何を言ってるんだと笑って終わりでも良かったんですが、実際彼はモテていますし本人が言うんですから、何かしらの要因があったんだと思います。

彼が福原のソープへ行き始めたのはずっと好きだった女性に告白して、こっぴどく振られたとこからだったと言います。
もうこのまま女性とセックスできずに終わるんだと考えこんでしまった彼は、どうせもうセックスできないなら、ソープランドでお金払って童貞なんか捨ててしまおうと思ったそうです。

初めて行ったソープランドの女の子はとにかく優しくて、傷心だった彼の心を癒やしてくれたそうです。
そこから福原のソープにハマってしまって、バイトで稼いだお給料を全てつぎ込んでソープへ通ったそうです。

そこからです。
彼が変わっていったのは。

それまではちょっと自信がなさ気で先の細い男性でしたが、ソープへ行くにつれて何か男らしくなってきたんです。

ソープで女性を抱く事を積み重ねる事によって、女性を喜ばせる事を重ねる事で自信がついていったかもしれないと彼は言います。
女性を抱いた、喜ばせたという体験は彼に自信を与え、自信とは成功の積み重ねなので、それが増えることで彼の中のフェロモンが活性化して出るようになったんじゃないでしょうか。

それからは女性から告白される事が多くなり、ソープランドへは行かなくなったそうですが、彼女もできてちゃんと付き合っているそうです。

今の世の中草食系という言葉が流行って、あまり女性に対してガツガツする男性が減りましたが、それでは少子化もとまりませんし、これからの日本もどうなっていくのか不安しか残りません。

女性に興味はあるけど自信が無いと言う方は、一度ソープランドへ行って自信をつけてもらってはどうでしょうか。

カワイイ女性と遊んでみたい方に持って来いの風俗店サービス

福原ソープは、とにかくすぐにカワイイ女性と遊んでみたい方に持って来いの場所です。

ソープランドは様々な風俗店の中でも、プレイの内容や利用料金は最上級に位置するジャンルと言えます。
ソープランドで不可能なプレイは無いと言ってもいいくらいなので、2時間程度のプレイ時間で濃い内容のプレイを満喫できます。

ソフトプレイに限らず、さらにハードな行為も可能ですので、いやらしいソープ嬢のボディーをしっかりと満喫できます。
男性の方がリードしてプレイすることもできますし、嬢にリードしてもらうこともできます。

ソープランドはどうしても料金が高いというイメージがあるので、躊躇してしまう男性も少なくありません。

福原のソープでは、料金に見合ったサービスを提供するべく、女の子の教育はきちんと行われています。
なので、サービスに満足できないことはほとんどなくて、どの女性を指名した時もハイレベルのサービスを受けることができます。

ソープは個室で風俗嬢と濃厚な体験ができるのが魅力

福原のソープは、可愛い女の子とエッチなことをしてみたいという願望を満たせる場所を探している男性におすすめの場所です。

福原に行けば、たくさんのソープランドがありますので、好みの風俗嬢を探して遊ぶことができます。
料金の方も格安店から高級店までが揃っていますので、予算に合わせたお店選びもできます。

ソープランドは、個室で風俗嬢と濃厚な体験ができるのが魅力です。
風俗嬢と二人っきりになり、恋人気分を体験したいという方にはぴったりの業種です。

思いっきり性欲を解消したいという男性は、ぜひ福原ソープでエッチな体験をしてみてください。

ソープランドにはランクがありそれぞれ値段とサービスが違う

関西では福原や神戸ぐらいでしかソープランドは営業していません。
ちょっと遠くても風俗で遊んだことがあるなら一度はソープを体験してみたいと思う男性は多いはず。

基本的にはお風呂のなかでのプレイしますね。
マットとか使って。

マットの上で気持よく女性に体を洗ってもらうわけですよ。
洗体の技もすごいです。

ソープランドは風俗でも王様と言われ屈指のエロプレイが味わえる業種で、普通のホテヘルとかではできないようなプレイが味わえて楽しいですよ。

関西だと福原には多くのソープランドがあって、値段によって営業形態がそれぞれ違います。

五万円以上だと高級、二万円以上だと大衆、二万円以下だと格安という感じですね。

ホテヘルなんかでは味わうことのできない王様のような気分を体感できるので、お財布に余裕があって5万以上出せるなら一度は高級店で最高のサービスを受けてみましょう。

男性教師という聖職者と性欲と風俗

男性の教師の方は風俗に行かれることもあるんでしょうか?
先生という立場上、学校とかから風俗などには行くなと言われているんでしょうか?

まだまだ教師という立場は世間からは聖職者と同じように見られますね。
ニュースでも風俗関係の事件に教師がかかわっていると、子供に教育をしている教師が何事か!という意見が多いですね。

教師とはいえ男性ですので、性的な欲求が無いはずもなく、子供でその欲求を発散されるよりかは、お店で発散してもらった方が良いと思います。

まぁ教師と言う立場なので、まわりにはあまり知られないように注意はした方がいいですね。
学校側も世間からの目もありますし、建前上あまりそういう場所には行かないようにとは言うでしょうけど、厳しく監視や制限はできないでしょう。

教師はストレスのたまりやすい職業ですし、そういったストレスを発散するためにも風俗へ行く男性教師の方はいるんじゃないでしょうか。